AYUMU税理士法人

M&Aコンサルティング

M&Aコンサルティング

カテゴリ:取扱業務・対応分野

M&Aとは合併(merger)と買収(acquisition)の略であり、企業の合併や買収を表します。M&Aでは、大企業の吸収合併などをイメージされることが多いですが、近年では事業継承の際にM&Aが行われることが多くあります。

M&Aを依頼する先として、コンサルタントや弁護士が挙げられますが、M&Aには税務的な手続きも数多くあります。例えば、買収などの際の課税や企業の資産価値などです。特に金銭的な問題に関しては、税理士に依頼することで専門的なアドバイスを受けることができます。

M&Aでは、株式譲渡、事業継承、合併などでそれぞれ課税の仕組みも異なってくるため、M&Aをお考えの方は税理士にご相談されることをお勧めします。当事務所では、M&Aのメリット・デメリットとお客様の状況を十分に把握したうえで、M&Aが最適かどうかを判断するお手伝いをさせて頂きます。

AYUMU税理士法人では、東京都西部を中心として関東一円の広いエリアで「税務顧問契約」や「相続・事業承継」、「M&A」に関する税務相談を受け付けております。「M&Aコンサルティング」に関してお困りのことがございましたら、お気軽に当事務所までご相談ください。